現在の位置: 勃龍堂漢方オンライン > 漢方製剤 > 虚弱・貧血・倦怠感 > 十全大補丸(同仁堂)
十全大補丸(同仁堂)規格:360丸 規格:360丸
写真拡大

十全大補丸(同仁堂)

  • 1 箱単価:550 円VIP:495 円
  • 2-5箱単価:522 円VIP:470 円
  • 6-10箱単価:495 円VIP:446 円
  • 11-20箱単価:495 円VIP:446 円
  • 数量:

十全大補丸(同仁堂)の商品説明

十全大補丸(同仁堂)の特徴

 十全大補丸(同仁堂)は「十全大補湯(じゅぜんだいほとう)」に基づいて黄耆(オウギ)、芍薬(シャクヤク)など10種類の植物性生薬を丸剤にしたもので、貧血症、産後・病後の回復促進、虚弱体質、胃弱、食欲不振、婦人諸症(月経不順、月経痛、冷えこみ)の改善を目的としております。

十全大補丸(同仁堂)の効能・効果

 食欲がなく疲れやすい、冷え症等の症状を改善する薬です。病気の術前、術後の体力の回復や消化を助けて吸収を改善します。また体に栄養をつけ、体を温める薬物も配合されています。

十全大補丸(同仁堂)の適応症

 病後・産後の衰弱、自律神経失調症、疲労倦怠、食欲不振、ねあせ、手足の冷え、貧血、消耗性疾患あるいは手術による衰弱、産後衰弱、低血圧症、神経衰弱、胃腸虚弱、胃下垂、白血病、癌、悪液質、脱肛、子宮出血、痔瘻、腎結核、カリエス

十全大補丸(同仁堂)の成分

 茯苓(ブクリョウ)、黄耆(オウギ)、党参(トウジン)、白朮(ビャクジュツ)、甘草(カンゾウ)、当帰(トウキ)、熟地黄(ジュクジオウ)、肉桂(ニッケイ)、芍薬(シャクヤク)川芎(センキュウ)等

十全大補丸(同仁堂)の用法・用量

1回6g(30丸)を1日2〜3回、水又はお湯で服用して下さい。

十全大補丸(同仁堂)の使用上の注意すべきこと

◇使用に際しては、添付説明書をよく読むこと。
◇定められた用法・容量を厳守すること。
◇胃腸の弱っている方は使用しないこと。
◇服用後、不快な症状を感じた場合は、服用を中止し、医師又は薬剤師に相談すること。

十全大補丸(同仁堂)の取り扱い上の注意すべきこと

◆直射日光の当たらない、湿気の少ない所に密栓して保管すること。
◆誤用の原因になる可能性があるため他の容器に入れ替えないこと。
◆使用期限を過ぎた製品は使用しないこと。
◆小児の手のとどかない所に置くこと。

十全大補丸(同仁堂)の国薬準字

国薬準字Z20044276

十全大補丸(同仁堂)の口コミ、体験談、使用評価

レビューを書く

十全大補丸(同仁堂)の関連情報